(このページの投稿日:2018年8月21日)

このブログ(司法書士開業日記)は、開業から10数年になる現役の司法書士が運営しています。自身が手がけた業務の話などを、匿名で気軽に書くために開設しました。間違ったことを書くつもりはありませんが、その正確性については一切の責任を負いかねます

ご意見、ご質問、ご指摘などあれば、各記事のコメント欄をご利用ください。ただし、コメントの公開は承認制となっており、全てのコメントが公開されるとは限りませんのでご承知おきください。

ひっそりと書いているつもりのブログでしたが、記事数が増えるにつれ1日の訪問者数(新規ユーザー数)が100を超えることも多くなってきました。そこで、「このブログについて」のページを追加することにした次第です。

最近では、同業者の方による閲覧も多くなっているようです。業務の参考にしていただくのはもちろん構いませんが、当然のことながら自己責任でご利用ください。また、間違っている記述などあればご指摘いただけると幸いです。

また、その場の思いつきで書いた、どうでも良いような内容の記事も数多く含まれています。とりあえず、これまでの記事は全て残しておきますが、どうでも良さそうな記事は読み飛ばしてください。

私自身は、細々と日々の業務をこなしていければそれで良いと考えている、全く意識の高くない中年司法書士です(もちろん、ご依頼いただいた業務については誠心誠意尽力しておりますが、それ以上の野心はないという意味です)。

これから華々しい活躍をしたいなどとは全く思っておらず、何とかあと10数年くらい司法書士の仕事を続けていければ十分です。というより、65歳くらいまで頑張って、その後は悠々自適の生活が送れればベストなのですが、それまでこの仕事でやっていけるのかが不安だったりして。

そんなわけで、このようなブログを通じて目立ってしまうのは本意でなく、今後もひっそりと続けていきたいと考えております。